あっちょのガブログ3!

gablog3.exblog.jp ブログトップ
【DESIRE remaster ver.】応援中!

カテゴリ:ゲーム( 1735 )

コンパイルハート、2Dドット新作王道RPGの実況プレイ動画を公開…と思いきや!?

■ティザーサイト

新作RPGのティザーサイト、実況プレイ動画(?)を公開。





おいおい、こんなもろド○クエみたいなRPGで大丈夫か?
と、思いきや、バグってる…あれ…なにこれ、みたいな動画に^^
新作情報は来週の週刊ファミ通に掲載。

[PR]
by accyo3 | 2017-06-23 15:56 | ゲーム | Comments(0)

『絵師神の絆』コンパ制作のスマ向けアプリが2018年配信

■新作ゲーム「絵師神の絆」の展開について

コンパイルハート制作、手塚プロ協力、フォワードワークスより2018年配信予定。
つなこ、平野克幸、ナナメダケイらコンパイルハート所属のイラストレーラーをはじめ、
社内外の人気イラストレーラーが参加するiOS/Android向けアプリ。



とのことで、ソニーによるスマ向けブランド:フォワードワークスの準備が着々と進行中。
現在もソニーはアニプレックスからアプリを配信していて「FGO」が人気となってるけど、
フォワードワークスはPSで人気を博したタイトルもスマ向けに最適な形で展開する予定。
ゆうなま、みんGOL、アークザラッド、ワイルドアームズほか、オリジナルも開発中。
スマという揺るぎない市場がある中で携帯機の今後の展開にも注目したいですな。

[PR]
by accyo3 | 2017-06-16 17:35 | ゲーム | Comments(0)

「Xbox One X」海外で11月7日に499ドルで発売、最も小さいのがウリ?

■「Project Scorpio」の製品名は「Xbox One X」に決定。世界市場では499ドルで11月7日発売

Xbox One X、略してXBOXなんですがw
スペックは公表済みでハード周りでの新情報は特になかった。
Xbox史上最も小さくなっているというのが一番の驚きポイントかと^^
ゲームは一部タイトルが4K対応、「S」と同様にUHDBDが再生機能もある。

じゃあ、みんながこれを買うかっていうと微妙なのは言うまでもない。
4Kが映えるタイトルの少なさが問題、やっぱリアルな自然を描いたものが映えるね。
そういう点ではデモを披露していたEAの『Anthem』くらい買わないと持て余しそうだ。
ただ、Xboxも4K対応になったことでPS4pro対応というのも今後増えていきそうではある。



4K環境でより上質な体験をするか、多数のゲームを買うかってところですね、
なお、MSカンファで公開されたタイトルもサードはほぼマルチ(Switch除く)になる。
現在Xboxをバリバリ遊んでる人でもない限り今回の「X」を買う選択肢は最初からないかも。

[PR]
by accyo3 | 2017-06-12 07:58 | ゲーム | Comments(0)

「アトリエ」20周年発表会:不思議3作目はリディー&スール、スマホでオンライン

■20周年記念特設サイト



『リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~』
キャラデザはソフィー、フィリスに引き続きゆーげん氏、NOCO氏が担当。

iOS/Android『アトリエオンライン ~ブレセイルの錬金術士~』
スマホで展開する新しいアトリエ。多人数で冒険&調合。
今冬サービス開始予定。

ほか、『大航海時代Online』や『DOA5LR』とのコラボも実施、など。



あぁ、やっぱオンラインはスマホ展開でしたねぇ。でも、なかなか良さげ。
不思議シリーズ3作目の対応機種は明らかにしてないけどPS4は確実なのでVitaとNSがどうか。

[PR]
by accyo3 | 2017-06-07 12:00 | ゲーム | Comments(2)

PSストアで最大90%OFF&DS4が当たる期間限定特別セールを開催

■PS Storeと対象店舗でPS4®関連商品を大幅ディスカウント!! 期間限定セール「Days of Play」6月9日より開催

6月9日~6月18日までの10日間限定特別セール「Days of Play」が開催。
PSストアでは50タイトル以上が最大90%OFFのディスカウントが行われるほか
対象商品の購入で20名に抽選で「DUALSHOCK4」がプレゼント。
なお、PSPlus加入者はさらに割引になる対象商品もあり。

全国の対象店舗では、PS4本体と同時購入で「DUALSHOCK4」が半額に。
PS4ソフトとの同時購入で「DUALSHOCK4」が1000円引きになるキャンペーンも。



かなり安くなるものがあるようなので気になるタイトルがあれば要チェック。
最近はPS+に加入してるとセールでさらにお得に買えるようになってるから
12ヶ月+2ヶ月利用権のタイミングで入っておくといいかもしれませんね。

[PR]
by accyo3 | 2017-06-07 11:41 | ゲーム | Comments(0)

PS+、2017年6月はフリプに『魔女と百騎兵 Revival』『BADLAND』ほか

■PS Plus 2017年6月提供コンテンツ情報! PS Plus生誕7周年記念キャンペーンも開催中

[フリープレイ]
・PS4/PS3/PSV『Badland: Game of the Year Edition』
・PS4『魔女と百騎兵 Revival』
・PSP『密室のサクリファイス』

[スペシャル]
・PS4『DEAD OR ALIVE 5 Last Round 基本無料版』「フェーズ4」使用権
・PSPlus7周年記念ダイナミックテーマ:トロと仲間たち

7月4日まで「PSPlus 12ヶ月+2ヶ月利用権」も販売。
※加入中の人も購入すれば追加で加入期間が延長される。

ほか、過去のフリープレイでもう一度配信してほしいタイトルを投票で決める企画、
過去累計で365日以上加入した人への「カート割引クーポン」配布、PSビデオ最大50%OFFなど。



フリープレイ再配信投票で上位3タイトルになったものは7月に普段と別枠で配信。
自分はずっと入ってるからその辺りはもう関係ないけどね。また14ヶ月延長で購入予定。
14ヶ月だと月あたり370円ですし逆に加入しない理由もないですよねぇ^^

[PR]
by accyo3 | 2017-06-07 08:45 | ゲーム | Comments(0)

NIntendo Switchのオンラインサービス料金が決定、月300~年2400円に

■Nintendo Switchのオンラインサービスは2018年スタート。サービス開始後の料金プランは3つで,300円(税込)/月から

Switchのオンラインサービス「Nintendo Switch Online」の詳細が公開。
サービス開始時期は当初予定の2017年秋から2018年に変更、無料期間が延びた。
料金は税込みで3ヶ月(30日間)が300円、3ヶ月(90日間)が800円、12ヶ月(365日間)が2400円。
オンラインロビー&ボイスチャット機能はSwitch本体にその機能を備えないためスマホ向けに提供。
ほか、ファミコンソフトなど懐かしのゲームソフトの提供、ニンテンドーeショップでの割引販売も。



事前にも他機種のオンラインサービスより安価にすることは言ってたから
料金については特筆すべき点は今更ないけど、「オンラインを利用するだけで年2400円かかる」
そういう印象を受けてしまうところだ。ボイチャ等のアプリはもはやSwitch関係ないように思うし。
例えばPS+は1ヶ月500円/3ヶ月1337円/12ヶ月5143円(14ヶ月キャンペーンもある)となってるけど、
毎月、最新のインディーゲーム、旧作ゲーム、映像作品、サントラ、アバターやテーマ、各オンラインゲームの特典アイテムなど、お値段以上のコンテンツが提供されていることに加えて、カート割引クーポンやディスカウントの割引率アップなどもあり、お得感は高まってると思われ。
そういう特典要らないからオンライン利用だけもっと安く提供しろという声があるのも事実で、
Switchの場合はほぼその形になっているもよう。まぁ、提供できるものがないとも見れるが。
いずれにせよ、サービス開始時期が延びたことで当面のマルチプレイ対応タイトルになるSplatoon2やマリカ8DX、MHXXを遊んでいるうちは不要なものになるかもしれない。長く遊ぶ人は課金よろしくで^^

[PR]
by accyo3 | 2017-06-02 11:51 | ゲーム | Comments(0)

『シーマン』新プロジェクト!?

■『シーマン』新プロジェクト? 斎藤由多加氏が“シーマン人工知能研究所”を発表

あの「シーマン」に関する新プロジェクトが始動したらしい。
"あの"と言われても若い人はまったくピンとこないだろうが…。
ドリームキャスト、その後PS2でも発売されたペット育成ゲームだ。
「シーマン2」では何故か北京原人を育成するものになってたけどやらなかったな。

昨今のゲーム機は標準でマイクが着いてるんだからこういうゲーム出てもいいのにとは思ってた。
まぁ、同じ理由で今ならスマートフォンでもいいかって話にもなりそうなんだけどね。

「シェンムーIII」に続いて「シーマン3」とかマジやってくれないかなぁw

[PR]
by accyo3 | 2017-05-26 17:12 | ゲーム | Comments(2)

『ドラクエXI』装備品を作成&強化「ふしぎな鍛冶」、『デジモンストーリーCSHM』新キャラ公開 など

■ソース画像1 / 画像2

PS4/3DS『ドラゴンクエストXI』
装備品を作成、強化できる新システム「ふしぎな鍛冶」が公開。
本棚などからレシピを見つけ、必要な素材をフィールドなどで手に入れたら
キャンプで鍛冶を実行、成功ゾーン中央で止めれば大成功。様々な装備品を作成可能。
鍛冶に成功して手に入る「うちなおしの宝珠」で手持ちの装備品もうち直しで強化できる。

PS4/PSV『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』
新キャラ「真田アラタ」「御島龍司」が公開。
電脳空間の支配者を巡る戦い「ドミネーションバトル(制圧戦)」
チーム同士の集団戦。エリアはマス目になっていて通った所は自軍の色に染まり占拠。
バトルに勝つと相手のエリアを奪える。

Switch版『ドラゴンボール ゼノバース2』
今秋発売。特典に前作のメインストーリーと本編全キャラ早期解放のDLコード。
追加要素は最大6人でのアドホック通信による協力プレイ、モーションセンサーによる技発動、
2つのJoy-Conを使ったローカル対戦の対応。



Switch版ゼノバース2は大した新要素はなかったもよう。
ウルスト2みたいにJoy-Con持ってモーションセンサーで技を出すとか要る…?
あれって位置じゃなくて距離しか認識してないならポーズ取る必要はないのか^^
結局、Switchで特色出すってそこしかない。あとはなんちゃってVRやるしか。

[PR]
by accyo3 | 2017-05-18 23:48 | ゲーム | Comments(0)

『魔界戦記ディスガイア』シリーズが世界累計出荷300万本達成、海外でヒット

■「魔界戦記ディスガイア」シリーズの全世界累計出荷本数が300万本を達成。記念セールやNintendo Switch版のキャンペーンなどがスタート

2003年にPS2で発売された1作目をはじめ、PSP、DS、PS3、PSVita、PS4、
最近ではPC、そして最新ハードのNintendo Switch版「5」の発売もあり、
移植やアペンドなど含めたシリーズ全ての全世界出荷本数が300万本達成。
それを記念してPSストアで歴代作品やテーマ、アバターのセールを本日より実施。
ほか、Switch版「5」の体験版、RTキャンペーンでソフトのプレゼントも。



Switch版「5」は国内だとあまり売れなかったものの、PS3時代から海外での人気が高まっていてSwitch版の北米・欧州での予約は11万本にも迫る勢いだという話がNISAから出ていて「もはやメインの市場は日本ではない」といったことも指摘されてるディスガイア。PS4も海外市場が引っ張ってグローバルに展開している国内メーカーの重い腰を上げさせて早い段階からPS4タイトルが充実したこともあるし、Switch含めて海外市場が引っ張る形でディスガイアシリーズ最新作を検討させる判断になってくれるかもですな。

また、日本一ソフトウェアといえば、この土日に開催されるインディーズの祭典「A 5th of BitSummit」への参加、岐阜で8月開催のゲームイベント「全国エンタメまつり」の主催となるなど、中小メーカーでありながらその動きは非常に活発で今後も動向に注目です。



[PR]
by accyo3 | 2017-05-18 16:45 | ゲーム | Comments(0)
line

PS4とVitaから更新中!
最近はアニメ&ゲームの消化で忙しいデス/(.^.)\


by accyo3
line
リンク
ぶぶサイト
ケミカルリアクション。BLOG
あきばらいふ